What Is a Church Community?
Loading.....

The video player could not be built.

Do you want to chat with a missionary?

We are happy to answer any questions you may have. Start a chat or call us at 1-888-537-6600.

Hi I'm 内田 一廣(Uchida Kazuhiro)

群馬県伊勢崎市の出身です。末日聖徒イエス・キリスト教会の会員です。

About Me

5人の子供たちがいますがそれぞれ成人し、独立して生活しています。孫は5人います。 趣味は電気や木工に関する工作です。アマチュア無線も若いころ趣味でしたが今はさぼっています。小さな子どもと遊ぶのも好きです。 電気技術者としての仕事や半導体の工場での品質管理の仕事を32年ほどしてきました。その他、期間は短いけれどもいろいろ変った仕事も体験しました。国から委託されている太陽光発電の研究プロジェクトで2年ほど、ホームセンターカインズホームの本部で製品の有害物確認検査を1年、末日聖徒イエス・キリスト教会の管理本部で聖典録音プロジェクトの臨時職員として約1年、伊勢崎市にある”いちもん”という会社で凍ったまぐろを解体する仕事を半年、小学校の労務技士を2年間、などです。管理本部と労務技士の仕事は中でも特別に楽しいものでした。

Why I am a Mormon

私は42年前に宣教師からレッスンを受けていました。26歳の時でした。宣教師はジョセフスミスの経験した不思議な経験について話し、モルモン書も紹介してくれました。この本が本当に神様の所から来たものかどうか自分で知ることができるという神様の約束を示してくれたので、必死に祈ったことを覚えています。祈った時に雷のような声で答えが与えられたわけではありません。むしろ答えを頂けなかったという思いの方が強く残りました。それでもモルモン書を毎日1時間ほど読み続けました。モルモン書をひとまわり読みとおして2回目の半分くらいまで来たときに、宣教師と会って半年ほど過ぎたころに、信じても良いのではないのかなという気持ちがだんだん強くなってきて、ついに教会へ入る決心をしました。以来ずいぶん経ちますがこの確信は少しづつ強くなってきて弱くなることはありませんでした。むしろその頃は分かっていなかった神様の愛や教会員の親切さがさらに良く感じられるようになりました。その時に決心したことは今でも続いています。それは、「真実であることが分かったら、それに従う。」というものです。

How I live my faith

毎週日曜日には前橋の教会(前橋ワード)に通っていました。教会の中では日曜学校の教師など色々な責任をいただき、楽しくそれらを行ってきました。それ以外にもたくさんの奉仕の責任をいただきましたがどれもみな楽しいもので、喜んでそれらを行ってきました。その他、前橋の教会では小さな割には色々な活動を年間を通してたくさん行っていて、そのほとんどの催し物の企画や準備に携わってきました。