mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

こんにちは,わたしはRuthです。

  • Ruth Wise
  • Ruth Wise
  • Ruth Wise
  • Ruth Wise
  • Ruth Wise
  • Ruth Wise
  • Ruth Wise
  • Ruth Wise

わたしについて

わたしはボリビア出身です。9年間,アメリカ合衆国に住んでいます。結婚して,4人の子供がいます。長女のハンナは,出生後間もなく亡くなりました。ミネソタ大学で歯科学校に出席し,今はワシントン DC郊外に住んでいます。

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしは17歳のときにボリビアのラパスで教会に入りました。高校の友人が教会へ招待してくれたのです。それ以前にわたしはいつも神を信じていましたが,神について学ぶことがもっとたくさんあると感じていました。また自分は特別であり,自分だけでなくみんなが特別な存在だということを強く感じていました。初めてモルモン教会に行ったとき,友人の日曜学校の教師がこう言いました。わたしたちは神の娘として神から受け継いだ特質を秘めており,キリストの犠牲を通して天の御父のようになれます。この教えはわたしがいつも心に感じていたことと一致し,それが真実だと分かりました。 この宗教に引きつけられたことがもう一つあります。聖書には「あなたがたはその実によって彼らを見わけるのである」と書かれています。教会で会った人々は親切で愛にあふれ,何も見返りを求めずに奉仕をしていました。この点に引き付けられたのです。そのようなすばらしい特質を持つ人たちの仲間に入りたいと思ったのです。これまでの人生で,周囲にある最善のものを学び,それに従って行動するように努めてきました。ここで完全なものを見つけたのです。

個人の体験談

家族を強め,幸福な家庭を築くために,どのようなことをしていますか。

夫とわたしは数年前,結婚記念日に家族の目標声明文を書きました。これは、わたしたちの家族の現在と将来の目標を作るために役立ちました。一度に一歩ずつ進歩することを目指し、祈りや定期的に家族で聖文を読むなどの基本的な習慣が生活の支えとなっています。毎週日曜日に教会に出席して聖餐(聖体拝領に類似したもの)を受けます。聖餐や教会がわたしたちにとって重要な理由を子供たちに説明します。また,週に一度,家族の夕べを開く努力をしています。これはモルモン教会で「家庭の夕べ」と呼ばれています毎週,夫またはわたしが福音について短いレッスンをします。そのあとで大抵,ゲームをします。子供たちは注意を払っていないと思うことがありますが,後でレッスンで聞いたことを何か言ったりして,実際に耳を傾けていたことが分かります。何よりも,模範を示すように努力しています。子供たちは,わたしたちがほかの人を助けるのを見ると,互いに助け合いたいと思うようになります。子供は常に親のまねをします。 「家庭の夕べ」以外にも,時折「家族会議」を開きます。夫とわたしが家族の必要について (経済,教育,健康,霊性など)話します。ときには,大きな問題に打ちのめされることがありますが,目標を目指して進むことができる道を見つけ出すように努めます。またこの家族会議で,過去の目標を見直し,今後どうすべきか,向上するにはどうしたらよいかについて話します。それは今もなお進行中です。

わたしの信仰生活について

聖文を研究し,より良い人,より良い母親,より良い歯科医,より良い伴侶になるにはどうしたらよいか,導きを求めることにより,自分の信仰を実践しています。一度に一歩ずつ改善するよう努めています。すべてのことには,ふさわしい時と季節があります。時には歯科の技能に焦点を当て,時にはより良い妻, より良い女性になることに注意を向け,時には自分のことに心を向けます。また奉仕をするよう努めます。奉仕を受ける人がモルモンかどうかは関係ありません。だれかほかの人のために2マイル行くのは嬉しいことです。だれかが悲しんでいると心に感じたら,抱き締めたくなります。自分一人ではないことを感じてもらいたいと思います。両親の世話をすることにより,自分の信仰を実践しています。両親を愛し,尊敬しています。わたしを育てる助けをしてくれた兄や弟にも同じ気持ちを持っています。