mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
中島 智志: 手汗, 宣教師, フリーター, モルモン.

こんにちは,わたしは中島 智志です。

わたしについて

神奈川県出身で、今は専任宣教師として北海道で働いています!緊張してなくても普段から手汗が異様に出るのが私のチャームポイントです!にも関わらず料理やカード作りとかギターなど、細かいことをするのが好きです!曲者揃いの5人兄弟の次男です!

わたしはなぜモルモンなのですか

両親の入っていた教会でしたが、この教会が教えていることが自分に幸せを与えてくれることを自分で確かめられたので、自分がモルモンとして生きていくことを決めました。今でも確信を抱いたその時の気持ちをよく覚えていて、またこの教会が真実である事について考える時に感じることが出来ます。私がモルモンであるのは、神様が私の幸せを願っておられる御方だと確かに知っているからです。

個人の体験談

幸福の計画を知ったことによって,あなたの生活はどのように変わり,向上してきましたか。

私たちが成長するために生きていることを知るようになって、毎日を大切にするようになりました。神様は私たちが何かを経験することによって多くのことを学べるようにしてくださっています。また悲しみを乗り越えられる方法を知るようになり、苦しいこと、難しいことも、最終的には自分の成長につなげることが出来るようになりました。耐えられないと思えるような悲しい経験もしてきましたが、今は振り返ってもその苦しみを思い起こすことがなく、残るのは自分がより成長できたという喜びです。だから毎日よく1日を振り返り、その日1日にどんな経験をしたかを考え、得られたものを書き留めています。私の日記は神様が与えてくれたものの記録です。私の持ち物の中で一番価値のあるものだと思います!

わたしの信仰生活について

専任宣教師として、神様が実際にいて、私たちが幸せになる方法を教えてくださっていること、私たちが生きている理由についてを皆さんに紹介しています。そしてそれを知ることが良いことだと感じられるように努めています。