mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
沙織: モルモン.

こんにちは,わたしは沙織です。

わたしについて

私は自然がいっぱいの鳥取県に生まれ育ちました。 私はのんびり屋でお菓子を作ったり、歌を歌ったり、お散歩したり、ドライブに連れて行ってもらうことが大好きです。

わたしはなぜモルモンなのですか

私が小さいとき両親がこの教会に入りました。 私は物心ついた時から教会に行っていたので、特に何も考えず過ごしてきました。 なので、私はあまり良い教会員では無かったと思います。 ある頃、すごくすごく悲しい出来事があって 神様がいるなら、なぜこんなに悲しい事が起こるのか10代の私には理解できなかった時期がありました。 その時ある教会員が 【教義と聖約105章10節 あなたはこのことを知りなさい。すなわち、これらのことはすべて、あなたに経験を与え、あなたの益となるであろう。】 という聖句を教えてくれて、 「神様は悲しい状態のままでおかれないよ。乗り越えられるよう、助けてくれる。」 と励ましてくれました。 勿論すぐには納得なんかしてないし、半信半疑でした。 でも、この悲しみが無くなって心から穏やかに幸せを感じる日が本当に来るのなら、見てみたい!!と 好奇心が勝ちました(笑) すぐでは無かったけど、その日は来ました。 私は今とても幸せです。 もう嫌な思いも抱きませんし、その事を思い出して泣いたりもしません。 神様は生きておられて私を愛しておられることが分かりました!!

わたしの信仰生活について

私の集っている教会は鳥取県の小さな支部です。 今は青少年に教える責任を頂いています。 彼らの純粋な証や愛ある奉仕は私の模範です!! この責任がとても大好きです。 私は今度、東京南伝道部で宣教師としてボランティアに出ます。 毎日聖典を読んだり祈ったり…と、今までにないくらい、教会員らしい生活をしています。 すると、神様の愛やこの福音の素晴らしさを今まで以上にすごくすごく感じます!