mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
土田 百好: モルモン.

こんにちは,わたしは土田 百好です。

わたしについて

わたしは、今、東京南伝道部で宣教師をしています。あともう少しで任期は終わります。宣教師として伝道することは楽しいです。この奉仕活動が終わった後、小学校の先生になることがわたしの夢です。 わたしの好きなことは、スポーツ、自然の中で遊ぶこと、歌やピアノを演奏すること、読書、料理などたくさんあります。

わたしはなぜモルモンなのですか

私の両親がこの教会のクリスチャンだったため、私も小さいころから教会に行くのが習慣となっていました。 思春期になると、教会よりも学校や部活のほうが楽しいと感じることが多かったですが、私の母は粘り強く教会に行くことの大切さを教えてくれました。私は伝道に出て半年たったときに事情があって、任地から一度家に帰りました。そのときにはじめて自分からもっとモルモン書を読んでみようと思い、読み始めました。そこからモルモン書が神様の言葉であるという証を得ることが出来ました。そこでもう一度自分の意志を使って伝道に出る決意をすることができました。

わたしの信仰生活について

今まで、教会の中で色々な責任をしました。オルガニストや日曜学校の教師、YSA〈若い人たちの集まり〉の代表者などです。この経験によってリーダーシップの取り方や教え方を学ぶことができました。それは社会においても生かすことが出来るものだと思います。