mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
鈴木 守: モルモン.

こんにちは,わたしは鈴木 守です。

わたしについて

わたしは20歳です。1年前までは大学生でした。 歌を歌うことや、絵を描くこと、手品をすることが好きです。友達と話している時間に幸せを感じます。 好きな食べ物はシュークリームと肉じゃが、りんごです。

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしは両親共にモルモンで、生まれた時から教会に通っています。この教会の教えを守ろうとするとき、生活的な面で、一般から見ると制限があるように見えることがあります。コーヒーやお酒、紅茶などを口にしないことなどが挙げられます。が、わたしはこのことを恥ずかしいと思ったことはありません。むしろ、この教会の教えが確かにわたしに祝福を与えてくれるということを胸を張って言うことが出来ます。私がこの教会に集っている理由は、同じ価値観を持って、同じ標準を守れる、大切な友達がたくさんいるからです。また、神様がわたしを愛してくださっていることを知っているからです。そして、この教会の教えが確かに人に幸せをもたらすものであると確信しているからです。

わたしの信仰生活について

わたしは教会に集う青少年が霊的に、そして人格的に成長する過程を補助したり、共に過ごしたりするように召されています。事の大小はありますが、青少年は日常的にたくさんの問題に直面していて、そのことについて彼らをどの様に助けることができるかについて、同僚たちと話合ったり、青少年と直接話したりして、共に問題を解決出来るように助けるのがわたしの役割です。彼らと過ごす時間は特別です。わたしたちが彼らに熱心に働きかけるときに彼らは心を開いてくれます。彼らが成長する姿を間近で見ることができることは素晴らしい特権すし、そのことを見る時に本当に喜びを感じます。彼らをいつも気にかけ、彼らの要求に対応することや、常に模範となれるように自らの行動や言動に注意することは非常に重要です。わたしは彼らの模範となれるよう、毎日聖文を学ぶことを欠かしません。また、彼らが成長できるように毎日祈りを捧げています。