mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
直子: 神, 宗教, 東北, 大阪, ピアノ, 料理, モルモン.

こんにちは,わたしは直子です。

わたしについて

私は大阪で生まれ育ちました。大阪はとてもたこ焼きがおいしくてたくさん人がいて楽しいところです。私は食べることが大好きです。もちろんたこ焼きも大好きです!小さいころからピアノを習っていたので、一人でピアノを弾くことも大好きです。 私の家族は10人です。おばあちゃん、両親、弟4人、妹が2人です。とても賑やかな家族です。

わたしはなぜモルモンなのですか

私は両親がこの教会に通っていたので、小さいころからこの教会の教えを聞いて育ちました。お祈りすることや日曜日に教会に行くことは私の小さい頃からの習慣で私にとっては何も違和感のないものでした。でもだんだん大きくなっていくにつれて、ほかにやりたいことが出てきたり、信じなくても生活できると思うようになりました。 そういう思いで生活していたときに私にとってとても悲しい出来事がありました。そんなとき、気づくとお祈りしている自分に気が付きました。お祈りをするととても温かい気持ちを感じて、その感じた気持ちを忘れることができませんでした。 それからしばらくして、この教会の教えが自分の生活をよい方向になれるように助けてくれているんだなーと感じることが何度かありました。そして本当にこの教会で教えていることや、イエス様が本当に私を助けてくれるのかどうか自分で知りたいと思いました。「両親が知っているから私もクリスチャンなんです。」ではなく、「私が選んだからクリスチャンなんです。」ってはっきり言えるような何かがほしいと思いました。そしてそれについてお祈りをしてモルモン書を読みました。その時に開く聖句はいつも「あなたはそれが正しいと知っている。」と書かれてある聖句でした。そしてお祈りをするときによく昔に感じた温かい気持ちを感じました。 神様は本当に生きていると知っています。そしてイエス様は本当に私を助けてくださる方だと知っています。「それがよいかどうかはその結ぶ実によってわかる」という聖句があるのですが、この聖句の意味する「教えを実践した結果を見ればその教えの善し悪しがわかる」というのは、この教会の教えも同じだと思います。私の生活はこの教えによってとてもいいものになりました。

わたしの信仰生活について

私が好きなイエス様の教えは「自分を愛するように人を愛しなさい」です。 それをよく考えるときに周りの人に愛を示したり、優しくしたり、奉仕することなら自分もできると思いました。私一人ではそんなに大きなことをすることはできませんが、道で見かけた人を助けるぐらいのことはできるなーと思いました。人に愛を示すとき、自分も幸せな気持ちを感じることができます。そして1年半東北で宣教師としてボランティアした経験を通して、もっとたくさんその喜びを感じることができました。