mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
歩: 保育士, ラノベ, アニメ, いじめ, キリスト, 神, モルモン.

こんにちは,わたしは歩です。

わたしについて

高校生です。 クラスのみんなといつも仲良く笑い合う楽しい生活を送っています。 趣味は読書とテレビです。ライトノベルやアニメが好きです。 将来の夢は保育士です。 子供たちが好きで、子供たちと一緒にいられて一緒に学べるところに憧れています。

わたしはなぜモルモンなのですか

毎週日曜日に教会に行っている理由ひとつは、教会で果たすべき自分の役割があることです。 教会では「書記補佐」という責任があり、日曜日の集会に来た出席人数を確認したりします。 教会に来る人がたくさんいれば教会としてもいいことですし、自分自身も頑張れます。 イエス様について証だということに気づいたのは最近。下の話。 今までよりずっと神様を信じられるようになったし、教会にも頑張って足を運ぼうと思いました。

個人の体験談

祈りはどのような方法で答えられてきましたか。

小学校に入学した当初から小5の途中までいじめられていました。 いろいろなことでいじめられ、暴力を受けているときに助けを呼んでも誰も全く助けてくれなかったときはとても悲しい思いをしました。 そういう状況にあっても今まで耐えられたのはイエス・キリストや神様のおかげだと思っています。 いじめに遭っていたとき、神様に祈り頼っていた時期がありました。 その願いが聞き届けられたのか、家族や先生方が話を聞いてくれ、頑張れるかなと思えるようになり、実際に頑張れました。

わたしの信仰生活について

「SMYC」という教会の合宿に行きました。 SMYCは教会の10代の会員が集まる合宿です。 若い年代の教会員が、思っていたよりもまだまだたくさんいたことに驚きました。 証会ではみんながやっぱりそれぞれの証を持っているのだということがわかりました。 SMYCでは自分たちのカンパニー(班)を担当してくれたカウンセラー(指導員のような人)の人が印象に残っています。 会場に到着してから挨拶代わりにみんなでハイタッチする時間があったのですが、そのときその人だけ自分たちのカウンセラーになる気がしました。 でもまさか本当にそうなるとは思いませんでした。 その人がしてくれたレッスンがものすごくわかりやすかったです。 今年のSMYCのテーマは「聖なる場所に立つ」でした。 その中で、聖なる場所に立つにはどうすればいいかというレッスンがありました。 聖なる場所に立つにはイエス・キリストや神様のことを知らなければいけない、そのためには自分自身ももっと努力しなければいけないということがわかりました。 悔い改めたり良いことを行ったりすることで、目標である昇栄ができると思います。 SMYCでもうひとつよかったのは友達が増えたことです。 今でもそのときにできた友達とLINEなどで時々やり取りしています。