mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
眞山 友紀子: 家族, 活動, 自然, モルモン.

こんにちは,わたしは眞山 友紀子です。

わたしについて

私は海や山が近くにある田舎で育ちました。そして祖母の家は島にあります。そういうわけでかは分かりませんが、私は自然が大好きです。小さい頃は、近所の友達とよくドッジボールやサッカーやバトミントンや鬼ごっこをしました。木登りや釣りもしました。私は5人家族です。2歳上の兄がいるので、なんでも真似してあそんでいました。大きくなっても山に行ったり川で遊ぶのが好きです。 他にも私はその土地の伝統文化を知ることが大好きです。みんなの才能が詰まっていて感動します。 今、私は東京伝道部でボランティア宣教師として働いています。

わたしはなぜモルモンなのですか

私は、この教会から家族が本当に大切な存在で、家庭が癒しの場になるということを感じました。 私の友達が教会員で、ある家族の家にわたしを連れて行ってくれました。そこではご飯の前に家族みんなで祈ったり、一緒に神様について話したり、一緒にレクリエーション活動をしたりしていました。家族がほんとうに仲が良くて、神様をみんなが信じていて、すごくお互いへの思いやりや愛を感じてすごく影響を受けました。 私もこんな家族が欲しいと思いました。 そして、教会にも誘われて行ってみると、みんなからあったかい歓迎の気持ちを感じました。みんなが、イエス様とのようになろうといつも考えて努力していることをあとで知りました。 私は、この教会から、自分が神様の大切な娘であることを知りました。そして、神様やイエス様から想像できないほど愛されていることを今知っています。そして、私も毎日学んで、神様やイエス様のような愛を持てる人になろうと頑張っています。

わたしの信仰生活について

教会で私は、高校生の子達に神様について教える責任を受けました。みんな学校の勉強もがんばって、神様のことについてもよく学んでいました。彼らは学んだことを家族や学校の友達に行って、嬉しいことがあったら私に話してくれました。彼女たちの素直な信仰から、私はいつもより良い人、より良い生活を送るためのヒントを得ました。 教会の活動に積極的に参加しました。毎週の無料英会話のクラスに参加したり、クリスマス会や季節に合わせたパーティーや、老人ホームに歌を歌いに行ったりそのときに渡すプレゼントを作ったりしました。活動では、いろいろな人がもっている得意なことを分かち合ってくださるので、いろいろな技術を身につけることができました。