mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
Hiroya: うさぎ, アウトドア, お肉, 釣り, 神, 聖典, モルモン.

こんにちは,わたしはHiroyaです。

わたしについて

私は、自然をこよなく愛する男です。 幼少の頃より野山で虫取り、川で魚釣りなど一日中外で過ごしていました。 アウトドアが好きで毎年バーベキューをしています。 自然から学べることは、沢山あり、現在の仕事にも役立っています。

わたしはなぜモルモンなのですか

私が、教会を初めて知ったきっかけは、中学2年の夏休みだったと思います。 友人3人と駅前で遊んでいた時、外国人の男性3人が、私達に話かけてきました。 私達は外国人が珍しかったのと彼らに親しみを感じ、近くにある教会まで行きました。 教会に入ると広い礼拝堂があり、今まで見たことのない風景が広がっていました。 彼らから、自己紹介があり、「私達は、末日聖徒イエスキリスト教会の宣教師です。 イエスキリストの福音を教えにアメリカから来て、日本で伝道しています。」と聞きました。 私は始め、何がなんだか分かりませんでしたが、その時から宣教師さんと何回か会っているうちに、 不思議と自分の方から彼らに会いたいという気持ちが芽生えてきました。 彼らから、イエス様の福音を聞いて、心がとても暖かくなり、もっとイエス様の福音を聞きたくなりました。 モルモン書を頂いて、早速、家で読み始めました。 初めは、とても難しいイメージがあったのですが、読んでいるうちに、少しずつ、理解力が増し加えられました。 熱心に求める人は見出すであろう。神の奥義は聖霊の力によって、昔の時代のみならず今の時代にも、またこれから先の時代のみならず昔の時代にも、同じようにその人に明らかにされる。したがって、主の道は一つの永遠の環である。(1ニーファイ10:19)が心に響いて改宗するきっかけになりました。

わたしの信仰生活について

日々の生活の中で、信仰生活は、私にとって、今では、無くてはならない生活の一部になっています。 信仰生活を送っていますと、今までとは違い自堕落した生活から卒業する事が出来ました。 毎日がいきいきとしたものとなり、活力感さえ出るようになりました。