mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
山岸 勤: モルモン.

こんにちは,わたしは山岸 勤です。

わたしについて

卓球,バドミントン,ボーリング,グランドゴルフ,水泳,パソコン,尺八,庭の手入れ(植木など),畑など,さまざまなことをやっています。 水泳とパソコンは60歳を過ぎてから始めました。 何でもやってみようという気持ちは昔からありました。

わたしはなぜモルモンなのですか

改宗した当時は終戦後でしたが,そのころはあまり娯楽はありませんでした。 自分たちでフォークダンスのグループを作りました。 あるとき知人に頼まれて,教会で一緒にフォークダンスを教えるのをお手伝いしたのが,教会を知ったきっかけです。 知人は間もなく教えるのをやめて,わたしが代わりに先生をしました。 教会の人たちは親切だし,若い人もいっぱいいました。 みんなフォークダンスをやりながら友達になりました。 宣教師に渡されたジョセフ・スミスについての見神録を読み,それが真実だと思いました。 教会には牧師さんがおらず,宣教師は自費で伝道しています。 そうしたことからこの教会が真実だと思うようになりました。 MIAという教会の若者の活動で,教会員になる前に,その中のダンスの教師になってしまいました。 宣教師のレッスンも聞くようになり,1年以上かかったと思いますが,改宗しました。

わたしの信仰生活について

仕事の関係で教会に来ていない時期が30年くらいありました。 あるきっかけで教会に戻ろうと思い,戻ってきました。 それ以降は,これからは離れまいと思ってきています。 地元の教会で,書記として奉仕していました。 副監督,高等評議員といった奉仕もしました。 今は神殿の限定ワーカーとしても奉仕しています。