mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
恵理香: モルモン.

こんにちは,わたしは恵理香です。

わたしについて

父と母,妹が2人の5人家族です。 愛の深い家族です。 妹たちのことは親友だと思っています。 大学では国際関係を学んでいます。海外の子供たちのことを学んでいました。 中高では吹奏楽をやっていて,トランペットを吹いていました。 ピアノを弾くのも好きです。 仙台伝道部で宣教師として奉仕しました。

わたしはなぜモルモンなのですか

父と母が先にこの教会に入り,私はその後で生まれたので,家族で教会に行っています。両親は私や妹たちにたくさん神様とイエス様の愛や教えについて教えてくれました。イエス様の教えは家族はもっと幸せを感じることができるように助けてくれました。家族が永遠であるという教えが大好きです。伝道に出る前,たくさんのことがありました。でも神様はいつも助けて下さいました。伝道中もそうでした。これからもそうだとしっています。神様を心から愛しています。だから,わたしはモルモンです。

個人の体験談

生活の中で祈りがどのような役割を果たしているかを説明してください。

お祈りは神様とお話しする手段です。神様とお話しすることができ,助けや慰め,愛をいただけるのは本当にすばらしいことです。わたしが宣教師として働いていた時,一人のわたしの同僚とわたしは毎晩一緒に祈っていました。彼女は神様にたくさんの感謝することを祈りのなかで言っていました。それを聞いていていつもわたしの心は平和な気持ちになることができました。わたしもいつも感謝していることを祈ることにしました。感謝していることについて祈るとき,神様がわたしやすべての人を愛してくださっていることを感じることができます。

わたしの信仰生活について

宣教師の経験を通して,神様や,皆さん一人一人に仕えて,奉仕し,愛すことをたくさん学びました。これからもずっと神様を愛して,皆さんに仕え続けたいです。「隣人を愛しなさい」という神様の教えに心から感謝しています。