mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
アール カーク: 宣教師, 一関, 八戸, 仙台, 秋田, モルモン.

こんにちは,わたしはアール カークです。

わたしについて

私の出身はアメリカのユタ州です。七人家族の長男で、一人弟と三人妹がいます。二人妹は中国からの養子ですので、中国語を勉強しました。大学のブリガムヤング大学に入学したとき日本語を勉強してみましたが、本当に難しかったです。教師の言っていることは理解出来なかったし、文法のルールは分かりづらかったです。日本語は学べない言語ではないかと思っちゃったのです。その難しい学期の間に、日本仙台伝道部に召されました。今、私は休学しており、教会について教えたり、奉仕したり、学んだりしています。この伝道の経験は最高な機会です!他の人々を助けると自分も祝福されています。

わたしはなぜモルモンなのですか

家族が全員モルモンですので、生まれてからこの教会が真実と信じていました。ですけど、疑問は時々ありました。この教会に集中している生活を送って行こうかと考えました。結局、この教会が本当に真実だと知っているようになりました。祈ったり教会に出席したり聖典を勉強したりしたら、この真実さを知ることが出来ると信じています。ぜひ、学びたいなら、いつも助けてあげたい宣教師を訪ねて下さい。

個人の体験談

モルモンはなぜ伝道に行くのですか。

知っていることは本当に素晴らしいので、皆さんが学んで欲しいのです。私はこの最高なメッセージを伝えに日本に来ましたが、日本に来る前にこの教会の教えはどのほどすごいか全く分かりませんでした。イエスキリストについて聞いたことがない人に教えることが大好きです!

わたしの信仰生活について

宣教師ですので、私のしていることと普通の会員のしていることはちょっと違いますが、教会で若い男性を教える責任があります。純粋な少年を助けるのが素晴らしいことです。