mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
川端 賢: モルモン.

こんにちは,わたしは川端 賢です。

わたしについて

私は化学が大好きです。特に有機化学と高分子化学です。 私は今、名古屋にある大学で化学を専攻しています。 大学3年の後期から2年間休学して、教会の宣教師として関西や中国地方で人々にイエス・キリストの教えを紹介する奉仕活動をしました。 21歳の時に特定疾患になりました!!そのときは少し落ち込みましたが、今では難病を持っていることが少し自慢です!!!!! スポーツは下手ですが、好きです!バスケットボールやバドミントンを部活でしていました。

わたしはなぜモルモンなのですか

私の両親は末日聖徒イエス・キリスト教会の教会員です。なので、私は生まれたときから教会に行っていました。 しかし、最初から信仰を持っていたわけではありませんでした。 子供の頃、日曜日に教会に行くのはあまり楽しいことではありませんでした。ただ、親が連れて行くので行くという感じでした。 私がしっかりとした信仰を持ち始めたのは16歳ぐらいでした。 私の3人いる兄の1人は小学校以来教会には行っていませんでした。しかし、その兄が大学の関係で福岡に行ったとき、教会に行くようになりました。私はそのことがすごく不思議でした。なので、兄の家に遊びに行ったときに、何があったのかを聞きました。 そこで兄から、ジョセフ・スミスがどんな人で、モルモン書がどのような本なのか、そして、イエス・キリストが何を教えているのかを聞きました。 私はそれを聞いて「それが本当だったらすごいことだ!」と感じました。 なので、その日以来、毎日、モルモン書読み、お祈りをするようにしました。 劇的な経験はありませんでしたが、少しずつ自分がよい方向に変わっていきました。 ふと、振り返ったときに、自分がとても成長していることに気が付きました。 そのときに、このイエス・キリストの福音が真実であることが分かりました。 だから私はモルモンです。

わたしの信仰生活について

私の人生の中で、周りの人から「大変だね、、、」と言われることがいくつかありました。 両親が離婚したり、難病になったり、、、 でも、私はそういう大変なときに、イエス・キリストが私のためにしてくださったことを思い出します。 イエス・キリストは私たちが感じる苦しみや痛みをすべて経験されました。それを通して私たちが、この世の人生の後で天のお父様である神様のところへ帰れるようにするためです。これをイエス・キリストの贖いと言います。 よく人は「他の人には私の気持ちは分からない」と思いますが、私はイエス・キリストが私の感じている気持ちをすべて知っておられると確信しています。イエス・キリストも同じを気持ちを経験されたからです。 だから私は大変な時にもイエス・キリストに頼ることができます。 私はイエス・キリストが自分のためになされたことを思い起こすことで、いつも信仰に忠実に生きることができます。