mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
花梨です。: 学生, アニメ, 映画, 映像制作, 早稲田, モルモン.

こんにちは,わたしは花梨です。です。

わたしについて

わたしは大学生です。趣味で映画やアニメーションを作っています。自分の想像したものが形となることがとても楽しいです。大学3年生のとき、東京学生映画祭アニメ部門にて自主制作アニメーションがグランプリ受賞しました。その後、末日聖徒イエス・キリスト教会の宣教師となり、関西で奉仕を1年半しました。(HP:http://watayume.jimdo.com/) これからも家族が一つとなる助けになるような作品を作りたいと思っています。

わたしはなぜモルモンなのですか

小さい頃から教会に通っていましたが、心から教会が好きだとは言えませんでした。しかし、教会の友達は好きでした。あるとき、2泊3日の活動にて青少年の年齢の子がみんなの前で話す時間がありました。そのときに、彼らは「みんな、教会から離れないでいてほしい」と話しました。「もし教会から離れないでいたら、たとえこの世で会えなかったとしても僕たちは神様のもとでもう一度会うことができるから」。その言葉を聞いたとき、このイエス・キリストの教えが唯一の幸せの教えであると心で感じました。大好きなみんなといっしょにいるためには、この教えが必要だと感じたのです。 そのとき、自分は宣教師となって、この教えをより多くの人に伝えたいと思いました。 神様は、わたしたちが永遠にいっしょになれるようにイエス・キリストを遣わしてくださいました。

わたしの信仰生活について

自分にとって一番何が大切なのか知ることが重要です。 わたしは映画やアニメを作ることが好きですが、作ることが目的ではありません。その作品を観てくれた人の心に変化が起きる助けをするのが目的です。 大学の課題や映像制作に追われているときでも、周りの人のために奉仕をすることが好きです。人のために行うことがとても価値があることだと信じています。 イエス・キリストを思い起こすとき、社会や周りの評価ではなく、自分がすべきことが見えてきます。