mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
シド: サッカー, ピアノ, 音楽, 宣教師, ハーフ, スエイシー, モルモン.

こんにちは,わたしはシドです。

わたしについて

私は音楽が好きでピアノを習っていました。 今はオカリナとバイオリンも練習しています。 将来にはフルートとアサラトも練習します。 今のところそれだけで。 私はサッカーが大好きです。 FCバルセロナが好きです。 スペインに行って彼らとサッカーをするのが夢です。 スペイン語も今学んでいます。 て言っても夢なので・・ 私はサッカーチームを作って監督になります。 サッカーはスポーツではなく、芸術であり、愛であり、人生そのものだと信じています。 勝ち負けにこだわったものではなく、美しさにこだわったサッカーを創りたいと思います。 美しさの中に勝利も見出すことができますから。 私には計画があります。 私は今建築家になって、特に家をデザインする仕事をしたい思いが強いです。 きっかけは仲の良い友達が建築を学び始めたからだったんですが、 気づいてみたらよくあるただ親の後を継ぐという、私が好まない 勝手に決められていたかのような人生の決め方に私も従っていて、 大工である私の父親の後を継ぐような形になっていました。 まぁ自分で自分の新しい企業を立ち上げようと考えているので 後を継ぐことになるかどうかは別として。 もちろん未来のことなのでこれは全て夢ですが、 私は私が創る家に質に最高を、値に最低を求めます。 家は家族が一番長く共に過ごす場所なので、常に最高の標準を維持すべきものだと信じています。 安全で、いて安心できる、幸せを感じる、楽しい、そして帰りたいと思える家を創りたいです。 世界中の家族が私が創る家で一番の幸福を見出してくれたら、と考えると胸がはずみます。 まだ勉強は始めてすらいないのでこれからですが、今の夢はこんな感じです。

わたしはなぜモルモンなのですか

私が神様を知ることができたのは私の家族がいたからです。 特に私の両親から受けた愛によって、 神様が私の天におられるお父様だと知ることができました。

わたしの信仰生活について

私は神様から愛されていると、日々の生活の中で感じます。 私は人が好きです。特に子供が好きです。 彼らも私と同じように神様から愛されていると思えるようになると、 彼らに奉仕したいという望みがわいてきます。 神様だけでなく、人からの愛を感じ、受け入れることができるのは 私が弱いからではなく、強いからだと信じています。