mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
Keiko: デジタルミッション, モルモン.

こんにちは,わたしはKeikoです。

わたしについて

私は事務員で働いています。家族や友人達、職場の同僚達、教会やその教えによって、私の人生は充実したものとなっていることに感謝しています。

わたしはなぜモルモンなのですか

私の両親は、家を訪問してきた宣教師の話を聞いて改宗しました。それで私は、子供の頃から家族で教会に通うようになりました。教会で教えられることはすべて当たり前のことと思って成長しましたが、中学生になった頃に自分でも確信をもって教会に通うようになりたいと思って、真剣に聖典(キリストの教え)を読み、考えて祈りました。「セミナリー」という青少年の聖典学習プログラムも大きな助けになりました。それからも色々な経験をしながら、私の信仰と証(個人的な確信)を育ててきました。

わたしの信仰生活について

毎週日曜日は近くの教会に行って、教会員の友人たちとイエス・キリストの教えを学びあい、信仰と理解を深めて心穏やかな時間を過ごしています。 また、平日は仕事をしていますが、朝起きたら聖典(キリストの教えが書かれています)を読み、朝も昼も夜もいつでも必要なときに神様に祈ることによって、心に平安な気持ちと必要な導きをいただいています。 また、教会の教えやその標準に従って家庭でも社会でも生活するように、未熟ながらも努力しています。