mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
しずか: 日本, 名古屋, 伝道部, フラダンス, 心理学, 先生, モルモン.

こんにちは,わたしはしずかです。

わたしについて

わたしは日本の山梨で生まれ育ちました。家族は父、母、姉、弟の5人です。そして、3匹のかわいいウサギも飼っています!  大学では児童心理学と初等教育学を学び、卒業後は児童相談所の児童心理司として、こども達の心のケアや心身の発達のサポートをする仕事をしていました。  わたしは天文学やフラダンス、クラシック音楽を聴くことが大好きでバイオリンやコントラバスに挑戦したいです。そしていつの日か、ウィーンフィルハーモ二ー管弦楽団のニューイヤーコンサートに行く夢があります!

わたしはなぜモルモンなのですか

 わたしは教会員の家庭の中で育ちましたが、この教会の教えが本当だという確信はありませんでした。また小さい頃からずっとある悩みを抱えていて、そのせいで「自分は何もかも全てがうまくいっていない」と感じていましたし、そういう自分が好きではありませんでした。どうにかしてこの状態を変えたい、とずっと思っていましたがその方法が分かりませんでした。   そんなある日、普段めったに会わない友人とばったり会いました。予定外でしたが、ゆっくり時間をとって話を聞いてくれました。後で聞くと、その友人は私を久しぶりに見たときに「なぜか分からないけどよく話した方がいい」と感じたそうです。そして、話していく中で私の悩みを解決してくれました。このとき、長年抱えていた暗い気持ちがふっと消えたような心地でした。   そのとき「神さまはいる」と強く感じました。なぜなら、神さま以外に、その友人に会わせてくれた方はいないと感じたからです。神さまは自分のことを個人的に知っていて、しかも助けてくださる方なんだと知りました。この出来事があってから、私は神さまに祈るようになり、生活の中で平安をもっと感じる方法を教えてくれるイエス・キリストの教えを実践するようになりました。

わたしの信仰生活について

 いつでも、どんなところにいても、わたしたちは神さまに心から祈って、イエスキリストの言葉を読み実践するときに、2人が実在されているお方だと知ることができます。それは、あたたかい気持ちを通してそのように感じることができます。