mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
Sayuri: 留学, 宣教師, 2世, モルモン.

こんにちは,わたしはSayuriです。

わたしについて

私は、日本で生まれ育ち、高校卒業後アメリカに留学しました。大学在学中に、ニューヨークにて1年半の間、末日聖徒イエスキリスト教会の宣教師として働きました。その後、大学に戻り卒業し、現在は日本で働いています。趣味は旅行をすることで、新しい土地に行って、そこの歴史に触れる事が好きです。

わたしはなぜモルモンなのですか

小さい頃から教会に通っていましたが、私が本当に改宗したのは、高校生のときです。中学3年から高校3年まで、お父さんが毎朝1時間、聖典勉強をしてくれました。そのときに、私は変わらなくてはいけないと強く思い、自分から聖典を読むようになりました。聖典を読むときに、わたしは自分の生活の悪い部分がどこか分かり、それを直すことができました。そして、生活がどんどん良くなっていくとき、もっとこの福音を知りたいと望むようになりました。わたしは、もっと熱心に聖典を勉強し、もっと熱心に祈りました。昔から、神様がいることに疑いはありませんでしたが、高校生になって初めてこの教会が真実であることを知り、そしてこの信条に従って生きることを決意しました。わたしは、末日聖徒イエスキリスト教会が真実であると知っています。そして、天のお父様が私たちを愛していて、天のお父様のもとへ戻って来てほしいと望んでいることも知っています。なので、どんな困難なことがあっても、わたしは自分が知っている福音に沿って生活します。

わたしの信仰生活について

わたしは、現在青少年を教える責任をもっています。日本では、悪い影響をもたらす本やテレビ番組が沢山あります。その中で、彼らが正しい選択ができるように自分自身がまず、それらの悪い影響から逃れるようにしています。モルモン書、聖書、現代の予言者たちの言葉を読むときに私は自分を守ることができ、そして守る方法を青少年に教えることができます。青少年と共にいることは、とても楽しいことです。彼らの信仰がぐんぐんと伸びて行きます。また、彼らの信仰をみるとき、私も信仰を伸ばせるように努力できます。