mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
ポール: 電気技師, ボランティア, 宣教師, 祈り, 助け, 奉仕, モルモン.

こんにちは,わたしはポールです。

わたしについて

わたしはアイダホで生まれました。おかげで大好きなスノーボードをすることができます!わたしは電子バイオリンが好きで、将来は電気技師になりたいです。ほかにも絵を描くこと、アウトドアなど大好きなことがたくさんあります。わたしは日本が大好きで、2年間日本にいました!日本ではボランティアのモルモンの宣教師として奉仕していました。この経験はわたしの人生の大きな転機になったと思います!わたしは笑うこと、楽しいこと、人生を楽しむことも大好きです!

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしは両親とも末日聖徒である家族に生まれました。わたしは教会に行きながら育ちましたが、心から信じていたわけではありません。高校生のとき、わたしは自分自身が傷つく選択をしつつあると感じ、とうとう神様に祈り助けを求めました。時間はかかりましたが、私が行う必要のあることを示してくれる聖文の中でイエス・キリストがおっしゃったことに従うならば、わたしは「ダメージを修復」することができると感じることができました。わたしはモルモン宣教師としての奉仕の中で、イエスについて深く学ぶことができました。どのようにして彼に頼ることができるのかを学びました。そして折に触れて彼はご自身の約束を実現してくださいました。

わたしの信仰生活について

わたしは自分の時間を捧げて人々のために奉仕するのが好きです。わたしはそこから得られる気持ちが大好きです、特にそれが自分ではどうしようもない状況にある人々ならなおさらです。まるでわたしはそこから報酬を受けるかのようでした。奉仕活動は多岐にわたりました、草取り、不要な木を引き抜くこと、公園を掃除すること、病院にいる病気の人を尋ねること、お年寄りの方々と共に時間を過ごすことなど…。わたしはここにいる人々と共に過ごした時間を決して忘れません。上にリストアップしたようなことをしたのですが、日本では以前とは全く違う気持ちを感じました。