mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
健: バスケ, スノボ, 引っ越し, クオーター, アメリカ, モルモン.

こんにちは,わたしは健です。

わたしについて

私はバスケットボールとスノーボーディングが大好きな活発な者です。今までの二十年間の間に様々な町に住まれたことがあります。アメリカ、台湾、日本、中国にも住んだ経験があります。色々世界を見ることができていることにとても感謝しています!今は大学生なんですが、二年間の間休学して九州の方でこの教会のためにボランティアで宣教師として働いています!

わたしはなぜモルモンなのですか

人はそれぞれ価値観、興味、感心していることがさまざまあるんですが、この福音はすべての人にとってすごく喜びにして下さるものです。私は小さいときから両親と一緒に教会にいって、また家で一緒に聖典から学んでいたんですが、その理由だけでしたら今はモルモンではいないこともとてもありえます。この福音の教えの根本的な教えの一つは私達は神様の子供なので、神様と祈りをとうして会話ができ、この世の中に何が真実か、大切かを知ることができるて言うことです。今まで教わってきたことが確かであるかどうかを確かめることができます。祈りだけでなく、福音に含まれている教えを生かしてみて、その良い結果を見ることができたこと、また心から神様の存在と暖かい愛を感じることをとうして、自らこの教会の教えが神様から来ている、完全な教えと言うことをしることができました。それを知った後、ほかの方法に生きる選択は私の中になくなりました。忠実にこのイエス・キリストの教えを生かせることをとうして、一番今の生きている幸せを知ることができてきている、またより多くの神様の祝福をこの世の生涯が終わってから受け告ぐことができるという確信にむかって生きていきたいと思ってモルモンです。

わたしの信仰生活について

信仰は毎日の日々の生活の中で活かせるものだと思っています。イエス・キリストの教えを日々勉強し、日々の人の関わりや出会う問題に当てはめることをとうして、とても幸せを感じます。その時、周りの人々に良い模範にもなることができて、私を幸せにして下さっている知識と確信を周りの人々に分かち合う機会がある時にそうします。この教え(福音)が私の生涯にもたらした祝福を感謝するために、また周りの人々が同じ喜びを見出すことができるように、今二年間の間日本に来て毎日専任宣教師としてボランティアしています。