mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
木戸俊彦: 改宗者, 建築家, 建設業, 高校生, モルモン.

こんにちは,わたしは木戸俊彦です。

わたしについて

4人家族で2人の息子がいます。長年、建築設計の仕事に携わってきました。現在は教会職員として教会集会所の計画や建設に関わっています。余暇には趣味でパンを焼いたり、家族でJPOPのコンサートに行って楽しんでいます。

わたしはなぜモルモンなのですか

子供のころから母親の影響もあり、キリスト教会に集っていましたが、8才ぐらいからその教会からは足が遠のいていました。 16才の時、街でこの教会の宣教師さんに呼び止められ話を聞いたのがきっかけですが、当時、自分でも教会にいきたいと思っていたところでした。 丁度よいタイミングで出会うことができましたが、それが神様の導きであったと感じました。

個人の体験談

モルモン書はあなたをどのように神に近づけてくれますか。

大学2年生の時に、自分自身でこの教会が真実の教会かどうか確かめたいと思い、この教会にしかないモルモン書を読んでそれが真実の書物がどうか確認することで、確証を得ようとしました。 そして、それが真実だと確信することができました。

わたしの信仰生活について

教会では、広報の責任を頂いて、地域の方々に教会について正しくご理解頂けるように努めています。また、地元の教会で地域での奉仕活動が計画される際に打合せの窓口となり、より地域に貢献できるように努めています。これらのことを通して、教会に対するよい印象を培い、教会の人々が地域の方々のよい隣人として受け入れられるように願っています。