mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
Mia : モルモン.

こんにちは,わたしはMia です。

わたしについて

わたしはコネティカット州の出身です。ニューヨークで生まれました。非常にすばらしい人と結婚し,3人のかわいい子供に恵まれています。

わたしはなぜモルモンなのですか

モルモンの姉から,教会の集会に一緒に行こうと誘われました。ある人が説教壇で話していました。「イエスが教会を愛するように妻を愛しなさい」とほかの男性を促していました。そして永遠の家族について話し始め,教会が教えることはすべて,永遠の家族関係を守り養うものであると述べました。わたしはこの信仰に従う道を選びました。なぜなら,もしいつか選ぶ結婚相手がこのような考えを教えられているなら,ありがたいことだし,幸せになれると思ったからです。今わたしは幸せです。

個人の体験談

バプテスマについて教えてください。

ごく単純なことでした。姉と一緒にいて,平安を感じました。あらゆる問いに答えることはできませんでしたが,重要な問題に答えることができました。そして神を信じる信仰がありました。時が経てば,そのほかのあらゆる事柄が明らかにされるという信仰がありました。

生活の中で祈りがどのような役割を果たしているかを説明してください。

祈りは生活の中で最も大切なものを思い起こす助けとなります。夜ひざまずいて祈るとき,祈りたいと思う単純な事柄を幾つか思い浮かべます。でも,最も大切なことから始めます。つまり家族が健康で守られ,全員が無事に床に着くことに感謝します。祈りたいと思っていた事柄に移るころになると,さきほど祈ったことが最も大切なことであって,ほかのものは何も必要ないということを思い起こします。

わたしの信仰生活について

ほかの人に奉仕し,子供たちに模範を示すことによって,自分の信仰に従って生活しています。