mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

こんにちは,わたしはtakaraです。

  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara
  • Kazuta Takara

わたしについて

わたしは千葉県在住の5人の子供の父親です。少子化が進む日本で5人の子供がいることは驚かれますが、かわいい子供に囲まれて生活することを楽しんでいます。ビジネスマンとして忙しい毎日を送っていますが、仕事と家族、自分の時間をバランスよく保つことで楽しい人生を満喫しています。休みには海で波乗りをし、6年かけてお許しが出たハーレーに乗ってストレスの解消をしています。好きなことができるのは理解のある妻のおかげでもあります。ありがとう。

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしの場合、両親がモルモンだったので、子供のころから教会に行っていました。物心がつき、自分の意見を持つようになったころから、自分の意志でモルモンの生活をしているのかどうか疑問を持ち始めました。いろんな戒め(規律)を守らなければならないことが不自由に思え、人生の楽しみを失い、損をしているとさえ感じた時期もありました。でもこの人生が、永遠に続く幸せを得るための過程であることを理解したとき、教会で教わったイエスキリストの教えが自分にとって不可欠なものになりました。親から引き継いだ大切な教えと習慣を、自分の子供にも継いでいきたいと思っています。

わたしの信仰生活について

「人生は楽しく過ごさないともったいない」がわたしのモットーです。わたしには、父親、社会人、モルモンとしての役割とはたらきがあります。父親として子を教え育て、社会人として一所懸命はたらいて社会に貢献し、モルモンとして人に喜びを与えられるように行動することがわたしの使命だと思っています。これらを喜んでできるようにするには、まず自分自身の人生を楽しまないといけないと思い、大好きな海へ行ったり、バイクに乗ったり、家族と出かけたりするのです。わたしはモルモンとして特別変わった生活をしているとは思いません。むしろ大好きな家族と永遠に幸せに過ごすために、目的と意味を持った生活を自然な形で過ごしています。晴れた日曜日に海ではなく教会へ行くこともわたしにとっては楽しい生活の一部なのです。