mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

こんにちは,わたしはJeremyです。

  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick
  • Jeremy Dick

わたしについて

わたしは13歳のときからコンピューターのプログラミングをしています。若いときから自分が人生で何をしたいのかはっきりと知っていました。可能なかぎりあらゆる方法によって機械が進化した一方で,ソフトウェアの原則は45年間ほとんど変わっていません。わたしはそれよりも長い間,ピアノやチェロ,アコーディオンといった楽器を演奏してきました。デジタルメディアが出現してからは,写真が大好きになりました。 わたしと妻は,5人の子供を育て,それぞれエンジニアや芸術家,そして一人は看護師になりました。3人は結婚しており,最近2人の孫に恵まれました。多世代家族は大きくなりつつあり,すばらしい喜びを与えてくれます。 2,3年の間,家族と一緒にフランスに住みました。ほとんどの家族がフランス語を話せるようになり,それ以降,フランス語圏の国々で過ごしました。

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしは学生時代に,ロンドンでモルモンの宣教師に出会いました。彼らの信じていることを学び,数々の霊的な経験をしました。それらは,イエス・キリストが偉大な教師以上の御方で,わたしのために確かに驚くべきことをしてくださり,この人生で信仰と希望と愛をもって実践するときに,それらを価値のあるものとしてくださるということを理解するのに役立ちました。聖霊を通して神の愛を感じるようになりました。何か月もよく考えた後,教会の人々を愛し,彼らの寛容さ,家族に対するすばらしい価値観をわたしも大事にしようと決意しました。わたしもそこに加わりたいと思いました。その時から現在までそうしています。わたしは,末日聖徒イエス・キリスト教会の会員と結婚し,イエス・キリストに対して同じ信仰を持つようにと子供たちを育ててきました。

わたしの信仰生活について

わたしは,霊感に満ちた聖文を読んで祈ることによって,神の御霊と調和できるように日々努力しています。この習慣は霊的な気づきをもたらしてくれます。自分自身や,いつも向かい合っている小さなコンピューターを通して,外の世界に目を向けるのに役立っています。教会生活では,ほかの人を助けたり奉仕したりする機会を多く与えられます。それらを通して,自分の小さなチャレンジも常に大局的に見ることができます。実際に手を差し伸べることと,イエス・キリストへの信仰によって,人々がチャレンジに対する解決策を見いだせるよう助けることに喜びを感じています。主はわたしたちが変わることを可能にしてくださり,その機会を価値あるものにしてくださいます。教会のほとんどの男性がそうであるように,わたしも神権の職を持っているので,自分の家族を管理することができます。また神権には,夫,父親,祖父としての責任という別の側面も付け加えられます。