mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

こんにちは,わたしはGabe です。

  • Gabe Reid
  • Gabe Reid
  • Gabe Reid
  • Gabe Reid
  • Gabe Reid
  • Gabe Reid
  • Gabe Reid
  • Gabe Reid

わたしについて

わたしたちは皆さんの言う普通にうるさい,忙しい,そして(毎日体重が減るほど毛が抜け落ちる巨大な犬のおかげで)毛だらけの6人 家族です。元は大学フットボール選手であり,またその後4年間NFL選手だった関係で……わたしたちは「何度も」 引っ越しをしました。4人の子供のうち3人は,ユタ州からニューヨーク,テネシー,そして最後にシカゴと移り住む中で生まれました。…… おかげで,わたしたちは,荷物運搬用のカート,エレベーター,キャスター付きスーツケースで遊べるゲームに関しては実にプロ並みとなりました。 小さな町でやっと「安定した」生活を送ることができるようになり喜んでいます。

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしにとって最も大切なことの一つは,いつも生活のバランスを取るように努めてきたことだと思います。モルモンで あることにより,ほんとうに大切なことは何かを忘れないようになります。教会員として,わたしたちは周りの人々に奉仕し, 自分のことは少々二の次にする状況に置かれるのが普通です。奉仕は,今日の世界にあって,絶対に必要なことだと わたしは思います。周りでひっきりなしにわたしたちを攻めたてる情報の多くは,わたしたちが手にするお金の額, わたしたちが就いている社会的地位,あるいは持っている友人の数を強調しますが,一日の終わりに,ほんとうに大切な唯一のことは, ほかの人を助けるために何をしたかなのです。わたしが理解し固く信じているのは, 家庭という囲いの中から責任が始まるということです。わたしはモルモンです。なぜなら,わたしは 天の御父,家族,周囲の人々との関係が最も大切であり,そこにこそわたしにとっての調和と真の幸福を見いだすことができると 絶えず思い起こさせられるからです。

わたしの信仰生活について

わたしは自分が不完全だということを真っ先に認めます!実は,それを真っ先に認めるのはわたしの妻かもしれません。わたしは毎日 モルモンとしてふさわしい生活を送ろうと決意します。どこにいようとも,……フットボール競技場であろうと,バス停であろうと, あるいは訪問客の接待をしていようと,「モルモン」として振る舞うよう期待されているので なおさらです。わたしの信仰とはわたしの生き方です。NFLでプレーしていたころ,周りの人々にわたしがモルモンだと分かったのは,わたしがそれを鼻にかけたからではなく, 子供のころから教わった標準に従った生活を送ろうと努力したからです。ほかのだれと比べても優れたところは ありませんでしたが,お酒やたばこを口にしないとき,あるいは自分が教わったこととは相容れないと思う催し物に 出席しないときに,必ず会話のきっかけを作ることができました。現在は企業に勤めていますが,こうした信仰の原則は, 今でもわたしの一部となっています。毎日少しずつでも立派に自分の信仰を実践すること,できれば自分の信じていることを ほかの人々と分かち合うことがわたしの目標です。