mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

こんにちは,わたしはCécileです。

  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous
  • Cécile Pelous

わたしについて

わたしはパリ郊外の大家族の中で育ちました。9人きょうだいの中でたった一人の女の子です。家族の中で与えることや分け合うことの大切さを学びました。アパートに9人もの子供がいる中で,わたしたちは互いに助け合うことを学びました。わたしはファッションデザイナーで,パリのトップファッションハウスの中の幾つかの会社で働いてきましたが,わたしの職歴のうちのほとんどをクリスチャン・デイオールで過ごしました。わたしは小さな子供が大好きで,ネパールやモロッコなどの発展途上国で孤児の世話をすることに大きな喜びを感じています。

わたしはなぜモルモンなのですか

わたしは別の信仰を持つすばらしい両親に育てられました。大学生のとき,アメリカを訪れ,2日間をユタ州で過ごしました。モルモンに感銘を受け,そこで何かとても平安な気持ちを感じました。それから3年後,モルモンの宣教師が家を訪ねて来ました。わたしは彼らを歓迎し,メッセージを聞くことにしました。しかし,自分で彼らの教えていることが真実だと確かに分かるまでは,教会には入らないと言いました。モルモン書を受け取ったのですが,テーブルの上に置いたまま開きませんでした。ところがある日,テーブルの上のモルモン書を見て,「この本を読む必要がある」と思いました。そこでわたしは本を研究し始めました。こうして,イエス・キリストが本当に実在しておられたかどうかを自分で知るための探求の旅が始まりました。ある晩,わたしはひざまずいてこの疑問についての答えを求めて祈りました。答えを知るまで祈りをやめないと決めていました。わたしは一晩中祈りました。それまでそのようなことをしたことはありませんでした。そして答えが与えられました。何と表現したらよいか分かりません。圧倒されるほどの平安と光を感じました。すべてがはっきりと分かりました。わたしはイエスが生きておられたこと,そして,これがキリストの教会であることが分かりました。それを否定することはできませんでした。翌日,わたしは宣教師にイエスが生きておられたこと,そして彼らの教えが真実であることが分かったと言いました。それから間もなく,わたしはバプテスマを受けました。この教会が本当にイエス・キリストの教会であることが分かったので,わたしは今モルモンです。それはもう37年以上も前のことで,それ以来,イエスがわたしに望まれるような人生を送ろうと努めてきました。

わたしの信仰生活について

イエスの教えられたことを実践することで信仰生活を送っています。キリストは,わたしたちがほかの人に仕える者となるように,また貧しい人や必要としている人に手を差し伸べ,病んでいる人や虐げられている人を慰めるようにと願っておられます。わたしはこのような人となるために自分の人生をささげてきました。