mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

人は死ぬとどうなるとモルモンは信じていますか。死後の生活についてモルモンはどのようなことを信じていますか。

公式回答

死によってすべてが終わるのではありません。実際には,死は始まりであって,子らに対する天の御父の計画において一歩前進することです。だれもがたどるように,あなたはいつか肉体の死を迎えます。けれども霊は死にません。霊界へ行って,引き続き学習し,進歩して,すでに亡くなった,愛する人々と出会うことでしょう。

死は,誕生と同様,進歩の過程の中の必要な一段階です。死後のある時点で,霊と体が再結合し,再び離れることがなくなります。これは復活と呼ばれており,イエス・キリストの死と復活により可能になりました(1コリント15:20-22参照)。

  • 人は地上に来る前にも存在したこと,死後,肉体が朽ちても,霊は永遠に生きること,いつかついには完全な肉体と再び結合することを信じています。地上にいるのは,計画のほんの一部にすぎません。 若いころに父を癌で亡くした後,生きる理由についてしばしば深く考えるようになりました。教会の教えを研究し,答えを求めた後,生死には理由があり,この計画においてキリストが重要な役割を果たしておられることを理解するようになりました。これは大きな慰めを与えてくれました。 表示件数を増やす

検索結果なし