mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

モルモンにとって家族はなぜそれほど大切なのですか。

公式回答

人生で成長する機会の多くは,家族との交わりの中にあります。

家庭の中で,わたしたちは互いに愛し,奉仕し,教え,学び合うことができます。家族はともに,喜びも悲しみも経験します。家族のきずなは,難しい問題をもたらすこともありますが,同時に強さと最も大きな喜びを与えてくれます。

家族は神が子供たちのために立てられた計画の中心です。また,家族は社会の中心となる単位であり,子供たちを世に送り出す手段です。子供たちが愛され,養育され,真理と正義を教えられる場所です(『家族―世界への宣言』参照)。

生まれる環境を選ぶことはできませんが,家族のきずなを強め,さらに幸せになるための選択を毎日行うことができます。一人一人が神のみもとに帰り,家族が永遠に結ばれることは可能なのです。

  • あらゆる宗教が家族の大切さを教えていない理由が分かりません。わたしは崩壊した家族と一緒に働いています。傷ついた家族は子供にとっても親にとっても悲惨です。家族のつながりは,ないがしろにできない神聖なものです。家族が自分のためにいて,自分が家族のためにいると分かるのは,大きな祝福だと感じます。妻とわたしは大きな祝福を受けています。互いに愛し合い,子供や孫を愛しているからです。また,わたしたちはきょうだい,叔母や叔父,いとこなどの親戚に支えられています。家族はすばらしいものです。そして永遠に続くものです。 表示件数を増やす

  • 家族は地上においても永遠の世にあっても社会を形成する基本的な単位です。子供は様々な方法で幸福を追求することができますが,ほとんどの場合,完全な福音を基盤とした家族生活の中にそれを見いだします。この理由から,互いと子供たちに対して絶対的な信頼を寄せる両親から育てられる権利を子供は有しています。 表示件数を増やす

検索結果なし