mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

モルモンは一夫多妻を行っているのですか

公式回答

末日聖徒イエス・キリスト教会のゴードン・B・ヒンクレー前大管長は1998年に,多妻結婚に関して教会がとっている立場についてこのように話しました。

「この教会はいかなる意味でも一夫多妻を実行している人々とは関係がありません。そのようなことをしている人々は,この教会の会員ではありません。…もしわたしたちの教会員の中に多妻結婚を実行している者が見つかった場合,その人は教会で課すことのできる罰則の中でも最も重い罰である破門の処分を受けることになります。そのようなことを実行している人々は,法律に直接背いているだけでなく,この教会の律法にも違背しています。

主は様々な時代に,多妻結婚を実施するよう民に命じてこられました。 例えば,アブラハム,イサク,ヤコブ,モーセ,ダビデ,ソロモンはこの戒めを受けました(教義と聖約132:1参照)。主はほかの時代にこれと異なる指示を与えておられます。モルモン書の中で,主は預言者ヤコブにこう告げておられます。「『あなたがたの中のどの男も,妻は一人しか持ってはならない。また,そばめは一人も持ってはならない。』…万軍の主は言われる。『将来わたしのために子孫を起こしたいと思う時が来れば,わたしは民に命じよう。その命令がない間は,民はこれらのことに聞き従わなければならない。』」(モルモン書ヤコブ2:27-30)。

現在の神権時代に,主は初期の一部の聖徒に多妻結婚を実施するようお命じになりました。預言者ジョセフ・スミスそして,ブリガム・ヤング,ヒーバー・C・キンボールなどの預言者と最も親交の深かった者たちはこの命令を受けて悩みましたが,結局は従いました。教会の指導者はその実施について規制を設けていました。多妻結婚に入る人々は,その件について承認を受けなければならず,また結婚は神権の結び固めの権能によって執り行われなければなりませんでした。1890年にウィルフォード・ウッドラフ大管長は,教会指導者が多妻結婚の実施を教えるのをやめるべきであるという啓示を受けました(「公式の宣言1」参照)。

結婚に関する主の律法は,イスラエルの家を確立するために主がほかに命令をくだされない限り,一夫一婦制です(Encyclopedia of Mormonism 第3巻,1091-1095参照)。

  • 「それで,奥さんが何人かいるのですか。」このような質問をしばしば受けます。おかしな質問です。わたしは「いいえ」と答えれば十分だと思っています。 表示件数を増やす

検索結果なし