mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

ワード/ステーク/支部とは何ですか。

公式回答

地元の会員の集まりはワードと呼ばれます(小規模であれば支部)。地理上で区分けされており,会員は家に近いワードまたは支部へ出席します。末日聖徒イエス・キリスト教会では,ワードや支部で使われるレッスン資料が皆同じであるため,世界のどのワードに出席しても同じレッスンを学ぶことになります。各ワードの霊的面での指導者はビショップと呼ばれます(支部では支部会長)。ビショップ/支部会長はそのユニットの一員であって,ボランティアでその職を果たすよう求められます。ワードが集まってステークが構成されます。ステークの指導者はステーク会長です。「ステーク」という語は新約聖書には見当たりません。これは,「幕」すなわち教会がステーク(杭)によって支えられるという旧約聖書の幕のたとえからとられたものです(イザヤ54:2参照)。

ワードまたは支部は教会員が友情を育み,互いに助け合う共同体です。会員たちは古代の預言者の教えに従うよう努めます。わたしたちはバプテスマを受けるとき,「重荷が軽くなるように,互いに重荷を負い合うことを望み,また,悲しむ者とともに悲しみ,慰めの要る者を慰めることを…望んでいる」という教えです(モーサヤ 18:8-9)。会員たちは奉仕を通して,互いの重荷を負い合い,愛を表します。

  • ワードとは特定の地域内に住む会員たちの集まりを指します。ステークとはさらに広い地域内の複数のワードによって構成されます。例えば,わたしはホノルルステークのハワイカイワードの会員です。支部はワードとほとんど同じで,人数が少ないだけです。 表示件数を増やす

検索結果なし