mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

モルモン教と末日聖徒イエス・キリスト教会の発祥地はどこですか。

公式回答

1820年の春,ジョセフ・スミスという名の14歳の少年がどの教会に入るべきかを知るため,ニューヨーク州パルマイラの自宅に近い森に入って,祈りました。彼の祈りにこたえて,父なる神と御子イエス・キリストが訪れました。それは聖書の時代に天使がモーセやパウロなどの預言者たちに姿を現わされたのと同じです。ジョセフはイエス・キリストがこの世で教え導かれたときに組織された教会がもはや存在しないことを知りました。

ジョセフ・スミスはイエス・キリストの教会を地上に回復するために神によって選ばれました。それから10年間,ジョセフはほかの天使たちに訪れを受け,神の賜物と力によってモルモン書を翻訳し,教会を組織するための権能を受けました。教会はジョセフ・スミスの指導のもと,1830年4月6日ニューヨーク州フェイエットにおいて組織されました。教会は全世界に会員と会衆を持つ組織へと成長しています。