mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

バプテスマを施す権能はなぜ大切なのですか。

公式回答

「わたしたちは,キリストの贖罪により,全人類は福音の律法と儀式に従うことによって救われ得ると信じる。」(信仰箇条1:3)水に沈められるバプテスマはわたしたちの救いに不可欠な儀式です。バプテスマを受けることにより,進んで神の戒めを守ることを神に示します。イエスは罪のない御方でしたが,御自分もバプテスマを受けることにより模範を示されました(モーサヤ18:8-10参照)。救い主は預言者ジョセフ・スミスに正しいバプテスマの方法を啓示して,この儀式は神権の権能を持つ人が執行しなければならないこと,水に沈めるバプテスマでなければならないことを明らかにされました(教義と聖約20:72-74参照)。

完全に水に沈めるということは,罪深い生活に対する死と,神と神の子供たちのために献身的に奉仕する霊的な生活への再生を象徴しています。それはまた死と復活の象徴でもあります。(ローマ6:3-6参照)幼い子供はイエス・キリストの憐れみにより贖われています。子供たちは「キリストによって生きている」のであり,罪を犯すことができません。善悪の区別が分かるようになるまでバプテスマを受ける必要がないのです。子供は8歳のときにバプテスマを受けるべきであると主は啓示されました。(モロナイ8:8-24教義と聖約29:46-4768:27参照

  • わたしにとって,バプテスマは新たなスタートであり,キリストの御名を受けて,イエスがなされたような生活をする機会となりました。毎週日曜日に聖餐のパンと水をいただくとき,バプテスマの聖約を新たにします。自分の過ちに対して赦しを求め,さらにイエスのようになるように努力し直します。 表示件数を増やす

検索結果なし