mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

ジョセフ・スミスはどのような人でしたか。

公式回答

ジョセフ・スミス・ジュニアは1805年バーモント州ウィンザー郡シャロンで,ジョセフ・スミスとルーシー・マック・スミスのもとに生まれました。ジョセフには10人の兄弟姉妹がいました。両親から祈ること,聖書を読むこと,そして神への信仰を持つことを教えられました。14歳のときに,ジョセフは熱心な祈りの答えとして,最初の示現の中で父なる神と御子イエス・キリストの姿を見ました。ジョセフが17歳のとき,イエス・キリストの教会を地上に回復する業においてジョセフが果たす役割の準備をさせるために天使たちが訪れ始めました。ジョセフ・スミスは聖書の時代のモーセやイザヤなどと同じような預言者でした。ジョセフはエレミヤと同じように,使命を果たすための力を神から授かりました。エレミヤは次のように述べています。「『ああ,主なる神よ,わたしはただ若者にすぎず,どのように語ってよいか知りません。』しかし主はわたしに言われた,『あなたはただ若者にすぎないと言ってはならない。だれにでも,すべてわたしがつかわす人へ行き,あなたに命じることをみな語らなければならない』。」(エレミヤ1:6-7)。