mormon.org 世界各地
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.

末日聖徒イエス・キリスト教会はなぜモルモンやモルモン教と呼ばれるのですか。

公式回答

ジョセフ・スミスは1838年に,教会は末日聖徒イエス・キリスト教会と呼ばれるべきであるとの啓示を受けました(教義と聖約115:4参照)。それ以来教会はこの名で知られています。末日聖徒イエス・キリスト教会のゴードン・B・ヒンクレー前大管長は教会の正しい名称を強調して,次のように述べました。

「わたしたちはイエス・キリストが神の御子であることを信じています。教会の正式名は末日聖徒イエス・キリスト教会であり,イエス・キリストはわたしたちのあらゆる礼拝の中心におられます。

教会は,神の御子であり,世の救い主であるイエス・キリストの名を冠しています。この教会の正式な名称はキリストの御名によって呼ばれます。

「末日聖徒という言葉について,古代のキリスト教会の会員たちは聖徒と呼ばれていました(使徒9:32,エペソ2:19,ピリピ1:1参照)。彼らはいにしえの時代の聖徒でした。わたしたちは末日の聖徒です。そのように単純なことです。

わたしたちはしばしばモルモンと呼ばれます。それは愛称です。聖書と手を取りあい,イエス・キリストの第二の証人となるモルモン書が神の言葉であるとわたしたちが信じているからです。」