救い主の目的

わたしたちは誰もが試練や心の痛みを経験します

苦しみは人生の一部です。 全ての人は苦しみを経験します。 しかし,この試練の時を経験することには意味があります。



人であるがゆえに過ちを犯します

わたしたちは学びを得るために地上に来ました。 学ぶ過程において過ちを犯すこともあります。 わたしたちは自らの経験を通して学びます。



最善を尽くしていてもわたしたちと神との間には隔たりがあります

この隔たりはわたしたしちが神から離れるときに生じます。 しばしば意図的に神に背くことで隔たりが生じることがあります。 知らず知らずのうちにそうしてしまうこともあります。 この隔たりがわたしたちを不幸せにします。



わたしたちには助けが必要です

全てを自分だけで行うことはできません。 自分では見ることのできない全体像を見てくれる人が必要です。 心から働きかけてくれる人。 味方になってくれる人。 友となってくれる人。 弁護者となってくれる人が必要です。



わたしたちが経験していることを完全に理解してくれる人

自分の気持ちを完全に理解している人に出会ったことがありますか? その身になって完全に理解してくれる人です。そんな人がたった一人だけいます。 自らの経験から,わたしたちが経験していることを心から理解してくれる人です。



わたしたちには過ちを修正し,傷を癒してくれる人が必要です

どのような傷も癒し,過ちも修正してくれる人がいます。 永遠に苦しんだり,後悔し続ける必要はありません。



その人はわたしたちと神との間の隔たりをなくしてくれます

幸せに生きることができる道から遠ざかってしまったとしても,戻る道があることに希望を見いだせます。 未来は変えることができます。 神のもとに連れ戻してくれる友,欠点を補ってくれる友がいます。



それは,救い主です。 それは,イエス・キリストです

遠い昔,小さな町に,救い主がお生まれになりました。 傷ついた心を回復させるためにお生まれになりました。弱さを強さに変えるためにお生まれになりました。 わたしたちの重荷を解き,わたしたちを神である御父と再び結ぶためにお生まれになりました。 キリストがお生まれになったので,わたしたちは再び生まれることができます。わたしたちのために#救い主がお生まれになりました。



救い主が今わたしたちに与えてくださっている贈り物を活かすには何ができるでしょうか

イエス・キリストはお生まれになり,自らの命を犠牲にされました。それは全ての人が自らの未来を決めることができるようにするためです。 イエス・キリストが苦しみを受けられたので,わたしたちは苦しみを避けることができます。 そのお陰で,わたしたちは悪ではなく善を選ぶことができるのです。誤った方向に進んでいることに気づけば,変更することができます。 イエス・キリストに従う選択をするときに,イエス・キリストが与えてくださった贈り物を活かすことができます。 悔い改めを通してイエス・キリストの恵みを得ることができます。 この選択をすることで幸福になることを選ぶことができます。



今日キリストに従う意義は何でしょうか

わたしたちは御言葉を聞き,模範に倣うことでイエス・キリストに従います。 イエス・キリストはわたしたちが最高の人生,すなわち喜びと目的に満ちた人生を送るための指針を与えてくださっています。