ナビゲーションを飛ばす
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
わたしたちとチャットする

よくある質問

イエス・キリストの贖罪とは何ですか。なぜイエス・キリストが御自身の命を犠牲にする必要があったのですか。

公式回答

贖罪の完全な意味を言葉で表現することは不可能です。それは世の歴史を通じて最も重要で,最も大いなる出来事です。救い主はゲツセマネの園と十字架上で苦しみを受けることにより,わたしたちの罪を贖われました。これはあらゆる人にとって良い知らせです。

イエスがわたしたちの罪のためにどのように苦しまれたかを十分に理解することはできません。けれども,ゲツセマネの園で,わたしたちの罪の重荷を背負われたイエスは,苦痛のあまりあらゆる毛穴から血を流されました(教義と聖約19:16-17参照)。

後にイエスは十字架につけられて,かつて知られたことのないほど残酷な方法により苦痛の末に死ぬことを進んで受けられたときにも,わたしたちの罪の重さを再び感じられました。『キリスト・イエス』642ページにはこのように記されています。「それは十字架の刑に従って生じる恐るべき苦悶に加えて,ゲツセマネの園における苦悶が,人間の力に耐えられぬほどの強さになってまた迫ってきたもののようであった。その最も悲痛なときに,今や死のうとしておられたキリストは,最も恐るべき現実の中に孤立しておられた。」

救い主はこのように言っておられます。

救い主はわたしたちにこう述べておられます。「見よ,…わたしは,すべての人に代わってこれらの苦しみを負い,人々が…わたしが苦しんだように…苦しみを受けることのないようにした。」(教義と聖約19:16-17

イエス・キリストはわたしたちの罪を贖うために,御自身にしかできないことを行われました。主の贖罪の効力をわたしたち個人の生活の中で完全に発揮させるには,キリストを信じる信仰を持ち,罪を悔い改め,権能を持つ人によりバプテスマを受けて確認され,聖霊の賜物を受け,神の戒めを守り,神聖な儀式を受け,主のようになるための努力をしなければなりません。主の贖罪によりこれらのことを行うならば,わたしたちは主と天の御父とともに永遠に住むためにみもとに帰ることができます。

ほかのモルモンからの回答を読む