ナビゲーションを飛ばす
教会の人たち
わたしたちの価値観
わたしたちの信条
教会を訪問する
.
わたしたちとチャットする

一緒に礼拝しましょう

どなたでも大歓迎です

わたしたちはあなたが心配するかもしれないことも理解しています。場違いな印象を受けたり,また,何かを話したり,行ったりしなければならないのではないかと心配になって,落ち着かないかもしれません。以下の説明からその心配を取り除くことができると思います。

近くの集会所を探す:

どなたでも歓迎します。

礼拝行事はこのように行われています

どのような服装で行けばよいのですか。

着心地のよい,控えめな服装でおいでください。参考までに,ほとんどの男性はスーツ,ジャケット,ワイシャツとネクタイを着用し,女性はドレスかスカートを着用します。子供たちも一般的に正装します。

献金しなければならないのですか。

いいえ。献金を求めたり,献金皿を回したりするようなことはありません。

何かをしなければならないのですか。

いいえ。訪問者に対してどのような形であれ,何かをしていただくようなことはありません。ゆっくり腰かけて,集会を楽しんでください。

独りで出席するので,居心地が悪くはありませんか。

そういうことはないと思います。ほとんどの会員は自分の意思で毎週教会に来ます。けれども,最初はだれかに一緒にいてほしいと思うのであれば,教会へ着いてすぐに宣教師かワードのビショップに遠慮なくお申し出ください。あなたと一緒に座ってくれる人を見つけてくれるでしょう。どのような状況であっても,何であっても初めてのときは大変です。けれども,やがてほかの会員たちと知り合いになって,気楽に出席できるようになります。

わたしが訪問者であって,モルモンでないことを全員が知っているのですか。

あなたが訪問する支部や会衆の規模に左右されると思います。非常に大きな規模(会員数は最大で600人)の場合,一般の会員たちはあなたが訪問者であることに気づくかもしれませんし,気づかないかもしれません。小さな規模であれば,全員がお互いを知っていますから,新しく来た人に気づき,歓迎することでしょう。

集会はどれほどの時間になるのですか。

主要な家族の礼拝集会は聖餐会と呼ばれます。日曜日に礼拝堂で開かれ,およそ1時間で終わります。一人で来ていただいても,家族と一緒に来ていただいてもけっこうです。すべての集会には子供たちも出席します。

聖餐会ではどのようなことが行われるのですか。

全員で賛美歌(教会に用意されています)を歌います。教会員が開会と閉会の祈りをささげます。そして聖餐(カトリック教会における「聖体拝領」)を受けます。聖餐は神権者がパンと水を祝福し,会員たちに配ることからなります。その後,普通は2人か3人の会員がお話をします。牧師や説教者がまったくいないことに驚くかもしれません。無給で奉仕するビショップがいて,彼が会衆(ワードと呼ばれます)を管理します。

日曜日に開かれる集会はほかにありますか。

聖餐会の前または後に,あなたやお子さんが出席できる,年齢に応じた様々な集会があります。これらの集会に出席したいと思ったら,だれかに尋ねてください。その人が知らなければ,知っている人を探してくれます。 集会所を探す をクリックして,合計3時間となる幾つかの集会の開始時刻と聖餐会の開始時刻を確認してください。

日曜日に開かれるほかの集会

  • 3歳から11歳の子供のための日曜学校クラス(初等協会と呼ばれます)
    生後18か月から3歳までの幼児のための託児クラス
  • 10代と成人のための日曜学校クラス
  • 12歳から17歳の女性のための若い女性の集会
  • 18歳以上の女性のための扶助協会
  • 12歳以上の男性のための神権会